2013年01月17日

第17回(2012年)日本インターネット映画大賞投票【日本映画部門】

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「ロボジー」    8点
  「宇宙兄弟」    7点
  「麒麟の翼〜劇場版・新参者」    5点
  「BRAVE HEARTS海猿」    4点
  「鍵泥棒のメソッド」    3点
  「カラスの親指」    2点
  「劇場版 紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?」    1点
【コメント】
原作付き映画全盛は悲しいが、それでも面白い映画が作られるのはありがたい。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [矢口史靖] (「ロボジー」)
【コメント】
毎作毎作独創的なドラマで感動と笑いを作り出す。今回も期待通りの作品。これだけ面白いものを作り続けられるのはすごい。今度も面白い映画を撮り続けて欲しい。

【主演男優賞】
   [阿部寛] (「麒麟の翼〜劇場版・新参者」「カラスの親指」「テルマエ・ロマエ」)
【コメント】
二枚目で貫禄もあってシリアスからコメディまで幅広い役を、役にあわせて演じ分ける。

【主演女優賞】
   [吉高由里子] (「ロボジー」)
【コメント】
陽気で楽しい女性で、雰囲気を明るくする。周囲をトラブルに巻き込みながら、面白くドラマを進展させるあり方は得難いキャラクター。

【助演男優賞】
   [村上ショージ] (「カラスの親指」)
【コメント】
とぼけた感じでダメっぽいおじさん。でもついつい心を許してしまう人柄のよさ。それが演技なのか地なのかは不明だが、この役にはまさにピッタリだった。

【助演女優賞】
   [ベッキー] (「エイトレンジャー」)
【コメント】

【ニューフェイスブレイク賞】
   [橋本愛] (「アナザーANOTHER」「桐島、部活やめるってよ」)
【コメント】
以前から女優活動をしているのだろうが、2012年になってから画面上での存在感を強く感じるようになった。「桐島…」では本心の見えない少女を演じているのがよかった。

【音楽賞】
  「しあわせのパン」
【コメント】
ほのぼのと優しい雰囲気を醸し出す音楽はよい。

【ブーイングムービー賞】
  「ワイルド7」
【コメント】
これだけの役者をそろえながら、それぞれの登場人物の性格行動の一貫性が見られない。
もったいない。

-----------------------------------------------------------------

【私が選ぶ○×賞】
   [           ] (「        」)
  「           」
【コメント】

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
http://www.movieawards.jp/00200.html
1/17〆切
作品賞投票ルール(抄)]

選出作品は3作品以上10作品まで
持ち点合計は30点以下。ただし投票本数が3本の場合は30点(10点×3作品)とする
1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------
ラベル:映画賞
posted by jmovie at 00:33 | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

日本インターネット映画大賞2012
Excerpt: いつもは音楽とかとまとめて書くんだけど、レビューを書いてないのもあるし時間がなかったので、とりあえず単発記事でw2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007 ....
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2013-01-17 23:52
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村