2013年01月17日

第17回(2012年)日本インターネット映画大賞投票【外国映画部門】

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「ホビット 思いがけない冒険」    7点
  「ジョン・カーター」    6点
  「メン・イン・ブラック3」    5点
  「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」   4点
  「ミッドナイト・イン・パリ」   3点
  「サラの鍵」   1点
  「屋根裏部屋のマリアたち」   1点
  「デンジャラス・ラン」   1点
  「ボーン・レガシー」   1点
  「シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜」    1点
【コメント】
スパイアクション、SFなどの分野ではスケールが大きく目を離せないスピード感がある良作が多数あったが格段の傑作は生まれなかった。特にシリーズ物が安定してよかった。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ピーター・ジャクソン] (「ホビット 思いがけない冒険」)
【コメント】
長大な話なのにまったく飽きさせないテンポ感で作品世界にのめり込んだ。その映像音楽すべてを含めて完璧。

【主演男優賞】
   [レオナルド・ディカプリオ] (「J・エドガー」)
【コメント】
二枚目俳優がアクの強い人物の若いときから老人まで演じ分けた力量はすごい。

【主演女優賞】
   [クリスティン・スコット・トーマス] (「サラの鍵」)
【コメント】
暗く深刻になりがちだが、ただ沈むだけではない真摯な姿がよかった。

【助演男優賞】
   [ジャン・レノ] (「シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜」)
【コメント】
貫禄があるのに、若者に振り回され弱っている人柄がとてもいい。

【助演女優賞】
   [エリザベス・バンクス] (「崖っぷちの男」)
【コメント】

【ニューフェイスブレイク賞】
  (該当なし)
【コメント】

【音楽賞】
  (該当なし)
【コメント】

【ブーイングムービー賞】
  (該当なし)
【コメント】

-----------------------------------------------------------------

【私が選ぶ○×賞】
   [           ] (「        」)
  「           」
【コメント】

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
http://www.movieawards.jp/00200.html
1/17〆切
作品賞投票ルール(抄)]

選出作品は3作品以上10作品まで
持ち点合計は30点以下。ただし投票本数が3本の場合は30点(10点×3作品)とする
1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------
タグ:映画賞
posted by jmovie at 00:36 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313847965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村