2014年01月04日

第18回(2013年)日本インターネット映画大賞投票【外国映画部門】

http://www.movieawards.jp/blog/?p=67

【作品賞】(3本以上10本まで)
「ゼロ・グラビティ」    8点
「ゼロ・ダーク・サーティ」    5点
「ローン・レンジャー」    4点
「パシフィック・リム」    4点
「キャプテン・フィリップス」    3点
「96時間リベンジ」    2点
「もうひとりのシェイクスピア」    1点
「ルビー・スパークス」    1点
「ミッドナイト・ガイズ」    1点
「鑑定士と顔のない依頼人」    1点
【コメント】
SF作品で圧倒的な傑作があった。『ゼロ・グラビティ』はこれほどリアリティがあり、これほど恐怖を感じる宇宙の描写はかつてなかった。少ない登場人物なのに濃度がたかくまったく飽きずに見入ってしまった。『パシフィック・リム』はまったく逆に盛りだくさんのないようだがこれまた時間を忘れて過ごせた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–

【監督賞】              作品名
[ギレルモ・デル・トロ] (「パシフィック・リム」)
【コメント】
とにかく好きな事をやったんだなぁというロボットものの夢が詰まった作品が観られた事がすばらしい。

【主演男優賞】
[ジョニー・デップ] (「ローン・レンジャー」)
【コメント】
こんな人物を想像する事すら難しい。本当に呪術を使えるのか、でも嘘なのじゃないかという疑惑を観客に思わせる不思議な人。

【主演女優賞】
[ジェシカ・チャステイン] (「ゼロ・ダーク・サーティ」)
【コメント】

【助演男優賞】
[ジョージ・クルーニー] (「ゼロ・グラビティ」)
【コメント】

【助演女優賞】
[ゾーイ・カザン] (「ルビー・スパークス」)
【コメント】
存在するのか存在しないのか、不思議な少女を演じた。

【ニューフェイスブレイク賞】
[           ] (「        」)
【コメント】

【音楽賞】
「           」
【コメント】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–

【私が選ぶ○×賞】
[           ] (「        」)
「           」
【コメント】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
posted by jmovie at 23:01 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384353159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村