2016年01月28日

パディントン

☆☆☆☆☆



ぬいぐるみでの実写化で成功した例はあるが、リアルな熊で実写化するのは正直厳しいと思った。むしろ表情豊かになってかわいさが増している。

住む家を失いロンドンに出てきた人語をしゃべるクマが辛い日々を過ごす悲しい物語だが、巻き起こすトラブルが実におかしく笑い声の絶えない楽しい上映だった。

パディントンが人の優しさを信じて純粋に接しようとするが、うまくいかない様子は悲しくなる。が、そのことでも前向きな気持ちを忘れず進み続けるけなげさに励まされる。そしておっちゃこちょいで巻き起こし、こども達と暴れ回る様に大笑い。

http://paddington-movie.jp/
http://eiga.com/movie/81387/

監督:ポール・キング
出演:ヒュー・ボネビル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・キャパルディ、ニコール・キッドマン、ベン・ウィショー(声)

原題 Paddington
製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 キノフィルムズ
上映時間 95分
映倫区分 G




posted by jmovie at 12:18 | TrackBack(0) | 洋画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村